お笑い

素人がM-1グランプリに出て初戦敗退した話 パート2(今回は結構ウケたよ)

二回目の出場をしてきましてん

屈辱の敗戦から早二年。前回は大学生で時間が有り余っていた僕たちコンビも、今や立派な社会の歯車社会人。しかも勤務地が大阪と静岡というかなりの遠距離恋愛です。
昨年出られなかった悔しさから、「今年は絶対出よう!」と僕が台本を書いた長文のラインを送っても、返ってくるのは「今忙しいから後で読むね」の一言。かなりの温度差を感じる日々が続いました。それでも二人の中間地点の名古会場で出よう!と持ちかけなんとか出場にはこぎつけました。
しかし出場することが決まった後も、相方のモチベーションは上がってこず。
ネタも一切完成せず、不安を抱えまくったまま1回戦が行われる週末を迎えました。

ネタ作成は一夜漬け

出場日は日曜だったので、土曜日の夕方16時頃に名古屋駅で集合。
この時点で台本は1ミリも完成していなかったので、近くの喫茶店に入ると急ピッチでネタの方向性を決めます。
ちなみに相方は喫煙者なのですが、この喫茶店で煙草を吹かしながらネタを考えるというシチュエーションがかなり気持ちよかったらしく、急に前向き&饒舌になりました。
(やっぱネタ作成といえば喫茶店か深夜のファミレスだよね!)

2時間後、大体の方向性が決まったところで、働く人々が泊まるホテル(ビジネスホテルって言え!)にチェックインし、台本を作成していきます。
素人かつ練習不足ということで、一切のアドリブを排除し台本を覚えることに徹しようというのが二人の総意だったので、かなり細かい言い回しまで全て文章に落とし込んでいく必要がありました。
途中、せっかく名古屋に来たんだからということで気分転換に手羽先を食べに行きましたが、二人とも寝落ちを恐れてビールは頼まず。部屋に戻ると再び台本つくりです。
結果、通しで練習できる状態になるまでの台本が完成したのは明け方4時前でした。
立ち稽古は明日に回そうということで、ここらで就寝です。おやすみ世界。

当日の朝~出場

おはよう世界。
台本は完成したものの練習はほとんどできていない僕らは、会場のある今池駅に到着すると、すぐさまカラオケに入店。スタンドマイクつきの部屋をリクエストし、時間を計りながらひたすら何回も練習を繰り返して、頭と体に染み込ませます。
1曲も歌わずに練習すること約2時間。「10回に7回くらいはトチらずに最後までいけそうだ」というちっぽけ自信とともに、いざ会場の今池ガスホールへ!
(↑リンク先見てもらうとわかりますが、かな~り立派な会場です。緊張感マシマシ・・・)

僕たちの出番は小休憩を挟んだ後の三番手。
前二組もアマチュアだったので、くれぐれも変な空気で回してくれるなよ~などと考えていましたが(何様だ)二組とも大ウケでした。
これは前二組の実力ももちろんありますが、名古屋会場のお客さんはとにかく暖かかったです。200人近く入ってたかと思いますが、その全員がプロ・アマ関係なく目の前の漫才を純粋に楽しもうというスタンスで見ていたような気がします。

そして、肝心の僕らのネタですが、これがまたウケることウケること。結果はタイトル通り初戦敗退だったのですが、ひとつボケてツッこむ度に、一昨年とは比べ物にならない量の笑いが返ってきて、本当に気持ちがよかったです。あの感覚はなかなかお笑い以外では味わえませんね。

次こそは2回戦に進んでみせる!という決意を胸に、僕たちは名古屋を後にしました。
(正確には僕は大阪に直帰しましたが相方は彼女を名古屋に呼んでよろしくやってました。○ねばいいのに。)

最後になりますが、僕たちも出場したM-1グランプリ2019決勝戦12/22(日)放送です。ぜってえ見てくれよな!!

P.S. 下記、恥ずかしながら僕たちが実際に披露したネタです。
お時間が有り余っている方は良かったら読んでみてください。

ネタ:「名古屋って」

AB )はいどうもーー!○○ですよろしくお願いしますー!

A )僕たち関西から来た幼馴染二人で漫才やってるんですよ。
まずは自己紹介からしますね。向かって右側の僕がAです。

B )そして向かって左側の僕がBです。
・・・ほんとね、自衛隊制度とかね、靖国参拝とかね、全部なくなればいいのにって思ってます(小声)

(小笑い)

A)怖い怖い怖い。どうした急に?

B)いや俺は今客席から向かって左側に立ってやろ?だから、思想とか発言も「左」、左翼に寄せたほうがウケると思うねん。

(中笑い)

A)そんなわけないやろ。あんま漫才中に「左翼」とか言わんほうがえええよ。

B)確かにそうやな。見てるお客さん全員右翼やった場合、ネタ終わった後裏でボコボコにされるかもしれんもんな。

Aそういうこと言ってるんちゃうねん。

(中笑い)

B)でも考えてみ。名古屋って、日本で一番交通事故多いねん。

A)それがどうしたん?

B)あれって、全員が黒塗りの車で大音量で演説流しながら走り回ってるからやと思うんよ。

(大笑い)

A)いや違うわ!ええか、名古屋の人らはな、シンプルに運転が荒くいらっしゃるねん。

(爆笑)←いじったのでウけてよかった・・

B)そうなん?それ右翼よりタチ悪いけどなあ・・・
まあ自己紹介戻りますとね、僕関西の大阪大学っていう大学出身なんですよ。

・・・何かぽかんとしてますけど、名古屋大学より全然難しいですよ。

(中笑い)

A)いちいちいらんこと言うな!両方良い大学やから。

B)でも僕一個悩みがあって、24年間彼女ができたことないんです。

A)そうなんですよ~こいつ学歴は高いけどチェリーボーイなんです。

(中笑い)

B)ちょっと!こんな大勢の前でそんなはしたない表現やめてや。

A)あ、ごめん

B)俺はまだ、自分の天むすを誰にも握ってもらってないだけやから(股間に目をやりながら)

(小笑い)←下ネタでこれは辛い・・・泣

A)そっちのがはしたないやろ、気持ちの悪い。
というかさっきから、ネタを名古屋に寄せてない?

B)え、そんなことないよ~そう言えば昨日二人で食べた「てびゃさき」がでら美味くて~

A)やっぱ寄せてるやん!ほんで名古屋の人「てびゃさき」なんて言わんからな絶対

(中笑い)

B)・・・やっぱ通りたいやんか~!折角、大阪からネタしに来たんやからさ~(手でゴマを擦るジェスチャーをしながら)

(爆笑)←なぜかゴマをするジェスチャー一つで

A)ほらやっぱそうやん。そんな堂々とゴマ擦って。

B)いやなんか味噌カツにはゴマが合うらしいやん?

(中笑い)

A)もう、、、「とことん」やな!

B)え、「矢場とん」?

(中笑い)

A)いやもうええわ。

AB)どうも、ありがとうございましたー